本文へ移動

活動状況

RSS(別ウィンドウで開きます) 

宇部小型船安全協会が人命救助訓練を実施しました

2021-11-08
海中転落者救助
近距離もやい銃発射訓練
心肺蘇生法訓練
   令和3年10月16日(土)、宇部小型船安全協会が宇部海上保安署の指導の下、人命救助訓練を実施しました。
 訓練内容は、海中転落者救助及び船の曳航救助・近距離もやい銃発射訓練・心肺蘇生法訓練でした。参加人数は22名で、皆さん本番さながら真剣に取り組んでおられ、知識・技能の向上に成果があったようです。

 参加者の皆様、宇部海上保安署の皆様、お疲れ様でした。
 
 

関門地区安全指導員と西港小型船安全協会が海上安全合同パトロールを実施しました

2021-10-27
 令和3年10月24日(日)、北九州市関門地区安全指導員と、西港小型船安全協会が、門司海上保安部との海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分に出港し、約2時間かけて関門港 西海岸・巌流島沖、田野浦・太刀浦沖をパトロールしました。
地元のテレビ局からも取材があり、広く海難防止の呼び掛けができたかと思います。

 安全指導員の皆様、門司海上保安部の皆様、お疲れ様でした。
 

ひびき灘地区小型船安全協会が海上安全合同パトロールを実施しました

2021-10-15
 
 令和3年10月3日(日)、ひびき灘地区小型船安全協会が、若松海上保安部と海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分に出港し、約2時間かけて響灘沖~安瀬沖をパトロールしました。
 対象船は6艇で、乗船者は13名。乗船者全員、ライフジャケットを着用していました。
 
 ひびき灘地区小安協指導員の皆様、若松海上保安部の皆様、暑い中お疲れ様でした。
 

洞海地区小型船安全協会が海上安全合同パトロールを実施しました

2021-10-15
 
 令和3年10月3日(日)、洞海地区小型船安全協会が、若松海上保安部と海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分に奥洞海一番川を出港し、1時間半かけて戸畑泊地付近海域をパトロールしました。
 対象船は5艇で、乗船者は15名。乗船者全員、ライフジャケットを着用していました。
 
 洞海地区小安協指導員の皆様、若松海上保安部の皆様、暑い中お疲れ様でした。
 

萩地区小型船安全協会が人命救助訓練・海上安全合同パトロールを実施しました

2021-07-12
救助訓練
パトロール
   令和3年6月27日(日)、萩地区小型船安全協会が萩海上保安署と人命救助訓練・海上安全合同パトロールを実施しました。
 人命救助訓練では、萩港内にて見張り不十分によりプレジャーボートと漁船が衝突した設定で転落者の救助及び航行不能となったプレジャーボートの曳航救助の内容で行いました。
 パトロールでは、3艇のパトロール艇が萩港を出港し、1時間半かけて萩港沖をパトロールしました。対象船は5艇で、装備品や整備は皆さん良かったようです。

 指導員の皆様、萩海上保安署の皆様、お疲れ様でした。
 
 
公益社団法人
九州北部小型船安全協会
〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町7-8 
郵船ビル2F
TEL.093-332-3578
FAX.093-332-3579

●海上安全講習会
●海難救助訓練
●海上安全合同パトロール
●ヨット・モーターボート総合保険

0
4
5
3
4
7
TOPへ戻る