本文へ移動

活動状況

RSS(別ウィンドウで開きます) 

芦屋地区小型船安全協会が人命救助訓練を実施しました

2022-08-04
 令和4年6月30日(木)、芦屋地区小型船安全協会が若松海上保安部の指導のもと、人命救助訓練を実施しました。
  芦屋港内にて、漂流者救助の訓練内容でした。
レジャーシーズンを目前に控えた訓練でもあり、より実践に即した有意義な訓練となったようです。 

 参加者の皆様、大変お疲れ様でした。 

ひびき灘地区小型船安全協会がラジオで安全啓発をしました

2022-07-28
令和4年7月19日(火)、ひびき灘地区小型船安全協会の久野会長と友田副会長が、若松海上保安部と共に、地元ラジオ局に出演されました。
協会や海上安全指導員の活動を紹介するとともに、海上での事故防止を呼びかけ、安全啓発をされました。
 

若松海保HP<https://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/wakamatsu/index.html>

活動記録<https://www.kaiho.mlit.go.jp/07kanku/wakamatsu/pdf/34.pdf>

 

  

萩地区小型船安全協会が安全講習会・人命救助訓練を実施しました

2022-07-25
安全講習会
曳航救助訓練
落水者救助訓練
 令和4年6月26日(日)、萩地区小型船安全協会が萩海上保安署の指導のもと、安全講習会・人命救助訓練を実施しました。
 訓練内容は、小安協所属プレジャーボートの見張り不十分により、漁船と衝突し、プレジャーボートの乗船者が海中転落して航行不能となる想定のもと、萩海上保安署と萩地区小安協との連携により落水者の救助及び曳航救助を行いました。
 迅速な連絡・連携を通じて、救助方法の再確認ができ有意義なものとなったようです。
 
 参加者の皆様、大変お疲れ様でした。
 
 

関門港ボート天国に参加しました

2022-07-19
開会式
プレジャーボート体験乗船
プレジャーボート体験乗船
 令和4年7月17日(日)、福岡県北九州市の門司港レトロ地区にて、関門港ボート天国が開催されました。夏に向けてマリンレジャーが多くなる中、海洋レジャーへの理解を深めるために毎年行われていましたが、コロナウイルスの猛威により3年ぶりの開催となりました。

 当協会も参加し、関門地区・洞海地区などの会員様、みやこ・西港小型船安全協会の会員様がお手伝いにきてくださいました。

 午前中は、海の事故ゼロキャンペーンを行っている門司海上保安部と門司海洋少年団と一緒にパンフレットやうちわを配布しながら、啓蒙活動を行いました。
 午後からは、プレジャーボート体験乗船を実施し、たくさんの人達が、暑い中、並んで参加してくださいました。当日は風が強く波も少し高かったですが、しぶきを浴びながら皆さん喜んでいただけたようです。

 ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。 

佐世保地区小型船安全協会が安全講習会を実施しました

2022-07-11
 令和4年6月25日(土)、九十九島ビジターセンター2Fにて、佐世保地区小型船安全協会が安全講習会を実施しました。
 第1部では、佐世保海上保安部・宮本次長より、「海難の現状(佐世保、平戸海域)」・「遵守事項違反」について講習していただきました。
 第2部では、協会会員であり海上安全指導員の株式会社ウェーブピーク・堤様より「膨張式ライフジャケットの取扱について」の講習をしていただきました。

日頃忘れていた事項も、講習を受けることで思い返すことができたのではないでしょうか。
夏のレジャーに向けて、安全意識をより高めていきましょう


公益社団法人
九州北部小型船安全協会
〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町7-8 
JP門司港ビル2F
TEL.093-332-3578
FAX.093-332-3579

●海上安全講習会
●海難救助訓練
●海上安全合同パトロール
●ヨット・モーターボート総合保険


0
5
1
6
3
0
TOPへ戻る