本文へ移動

活動状況

平戸地区小型船安全協会が人命救助訓練を実施しました

2023-07-31
海中転落人命救助訓練
故障船曳航救助訓練
 令和5年7月29日(土)、平戸地区小型船安全協会が平戸海上保安署の指導のもと、人命救助訓練を実施しました。
 訓練内容は、海中転落者の人命救助と、エンジン不能による故障船の曳航救助でした。
転落者救助では、風向きや潮の流れを考慮しながら、安全な方向から転落者へ接近することが必要となります。曳航救助では、故障船がスクリューにロープなどを巻き込んでる場合を想定して、救助船も巻き込まないように故障船の周囲をよく確認することが必要とのことでした。
 
 実践を通して水の怖さを実感し、より一層海難防止の意識を高められたようです。
 
 参加者の皆様、大変お疲れ様でした。 
公益社団法人
九州北部小型船安全協会
〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町7-8 
JP門司港ビル2F
TEL.093-332-3578
FAX.093-332-3579

●海上安全講習会
●海難救助訓練
●海上安全合同パトロール
●ヨット・モーターボート総合保険


0
5
9
1
1
6
TOPへ戻る