本文へ移動

活動状況

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ひびき灘地区小型船安全協会が海上安全合同パトロールを実施しました

2022-11-24

   令和4年10月29日(土)、ひびき灘地区小型船安全協会が若松海上保安部と海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分に脇田フィッシャリーナを出港し、約1時間半かけて響灘沖をパトロールしました。
 対象船は2艇でしたが、安全運航の声掛けをさせていただき、安全意識を再認識してもらえたのではないかと思います
 
 指導員の皆様、若松海上保安部の皆様、大変お疲れ様でした。
 
 

宇部小型船安全協会が人命救助訓練と海上安全合同パトロールを実施しました

2022-11-21
 令和4年10月22日(土)、宇部小型船安全協会が、宇部海上保安署と人命救助訓練及び海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分より宇部地方合同庁舎にて、心肺蘇生法訓練(ダミー人形を用いた胸骨圧迫・AEDの取扱い)を実施後、午前11時00分より宇部港桟橋を出港し、約1時間かけて宇部港沿岸をパトロールしました。パトロール艇2艇で出動し、対象船は3艇でした。皆さんライフジャケットを着用し、安全運航に努めておられたようです。

 安全指導員の皆様、宇部海上保安署の皆様、お疲れ様でした。
 

伊万里湾小型船安全協会が人命救助訓練を実施しました

2022-11-17
   令和4年11月6日(日)、NPO法人伊万里湾小型船安全協会が伊万里海上保安署並びに伊万里マリン救難所、特定非営利活動法人日本青バイ隊との合同人命救助訓練を実施しました。
 機関故障船舶より曳航要請が入った設定で、船舶2艇、バイク3艇で出動。操縦不能船にバイクでロープを渡し曳航。他の船舶とバイクは二次災害防止の為に周囲の見張りを行いました。
 
 実践に備えて、熱心に実技訓練を取り組まれていたようです。

 参加者の皆様、大変お疲れ様でした。


 
 
 

伊万里湾小型船安全協会が海上安全合同パトロールを実施しました

2022-11-17

   令和4年11月6日(日)、NPO法人伊万里湾小安協が伊万里海上保安署と海上安全合同パトロール・海浜パトロールを実施しました。
 巡視艇ゆみかぜを先頭に水上バイク、プレジャーボートの順に出発し、伊万里湾内をパンフレットを配布しながら約1時間かけて、協力を求めました。
 対象船は6艇で、ライフジャケット着用の義務化に伴い、乗船者全員の着用が確認されました。
 
 伊万里湾小安協指導員の皆様、伊万里海上保安署の皆様、大変お疲れ様でした。
 
 

西港小型船安全協会と関門地区安全指導員が海上安全合同パトロールを実施しました

2022-10-17
 令和4年10月16日(日)、西港小型船安全協会と関門地区の安全指導員が、門司海上保安部との海上安全合同パトロールを実施しました。
 午前9時30分に出港し、約1時間半かけて関門港 西海岸・田野浦・太刀浦沖をパトロールしました。
釣りを楽しんでる方が多く、対象船は16艇でした。
 NHKテレビ局からも取材があり、広く海難防止の呼び掛けができたかと思います。

 安全指導員の皆様、門司海上保安部の皆様、お疲れ様でした。
 
公益社団法人
九州北部小型船安全協会
〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町7-8 
JP門司港ビル2F
TEL.093-332-3578
FAX.093-332-3579

●海上安全講習会
●海難救助訓練
●海上安全合同パトロール
●ヨット・モーターボート総合保険


0
5
1
6
3
0
TOPへ戻る