本文へ移動

活動状況

RSS(別ウィンドウで開きます) 

令和3年度 海上安全指導員用ベスト(2ヵ年計画)を作成しました

2021-05-14
ベスト(前)
ベスト(後)
キャップ
 
海上安全指導員が、海難防止活動として、海上安全パトロールや陸上での訪船指導時に着用して、活動を行っています。

見かけた際は、海難防止にご協力をお願いします。

関門地区にて安全講習会を実施しました

2021-03-22
 
関門地区にて令和3年度安全講習会を実施しました。
今回はコロナ感染症対策として、5回に分けての開催となりました。
【門司港湾合同庁舎:3/7(日)午前・午後、3/14(日)】【(一財)関門海技協会:3/12(金)、3/19(金)】

門司海上保安部 海務係長 田中伸太郎氏による講習で、発行前点検・ライフジャケットの着用・連絡手段の確保などの重要性をお話いただきました。
参加者にはライフジャケットを持参いただき、日常点検方法を実践しました。

今年も海難ゼロを目指して、笑顔で帰港しましょう

令和2年度 海上安全指導員連絡調整会議を開催しました

2020-12-10
 令和2年度 海上安全指導員連絡調整会議を開催しました 
 
 令和2年12月8日(火)、門司港湾合同庁舎7階会議室にて海上安全指導員連絡調整会議を開催しました。
第七管区海上保安本部より林交通部長、安全対策課の宮本課長、横手調整官、黒木係員にもご出席いただきました。
 今回の指導員会議では、NPO法人パーソナルウォータークラフト安全協会 福岡支部長 竹田聖也氏による『マリンレジャーの多様化と海上安全指導員活動について』と、株式会社ウェーブピーク 堤正年氏による『マリンアクティビティの現状について』を講演していただきました。トラブルになりにくい安全指導方法や、新しいマリンアクティビティの見解を聞かせていただき、大変参考になりました。
 各地区指導員からは、今年度の活動報告や現場での問題点等を発表していただきました。今年度はコロナ感染症の影響で、活動があまりできない状況でしたが、指導員の方々の安全活動への熱意が感じられる会議となりました。
 
 各地区の指導員の皆様、七管本部の皆様、お疲れ様でした。
 

長崎小安協が海上安全合同パトロールを実施しました

2020-12-04
 長崎小安協が海上安全合同パトロールを実施しました 
 
 令和2年11月14日(土)、長崎小安協が長崎海上保安部と海上安全合同パトロールを実施しました。
4艇に分かれて長崎サンセットマリーナを出港し、1時間半かけて福田沖~伊王島周辺海域をパトロールしました。
対象船は18艇で、晴天の中、みなさんレジャーを楽しんでいらっしゃいました。
ライフジャケットの着用率も良かったようです。
 
 長崎小安協指導員の皆様、長崎海上保安部の皆様、お疲れ様でした。
 

長崎小安協が人命救助訓練を実施しました

2020-12-04
長崎小安協が人命救助訓練を実施しました
 
 令和2年11月14日(土)、長崎小安協が長崎海上保安部の指導のもと、人命救助訓練を実施しました。
訓練内容は、もやい銃操法講習及び実射訓練と漂流者揚収訓練・曳航訓練でした。
もやい銃訓練では初体験の方がいたり、漂流者揚収訓練の内容は初めてだったりしましたが、無事に終了する
ことができました。
 
 参加者の皆様、大変お疲れ様でした。 
公益社団法人
九州北部小型船安全協会
〒801-0852
福岡県北九州市門司区港町7-8 
郵船ビル2F
TEL.093-332-3578
FAX.093-332-3579

●海上安全講習会
●海難救助訓練
●海上安全合同パトロール
●ヨット・モーターボート総合保険

0
4
2
7
3
5
TOPへ戻る